チャンピオンなのだ
我がFC東京がJ2勝って、J1昇格決めて、J2優勝して、来シーズン楽しみだなぁって思ってたら、なんと天皇杯決勝戦へ。

まさかこんなことになるとは思わなかったから、チケット無し。
満席の国立で自由席で子連れなんて無理だから、ヤフオクでチケを探しまくる。

ダンナのがヤフオクやってるから、寝てる隙に深夜旦那のIDでログインして入札しまくり。
お友達の遠くの東京サポに「こんな大事な一戦に立ち会えないでどうするんだ!」と電話。

四国在住のお友達は、その昔、大晦日から浅草で酔っぱらって、対戦はどこかも気にせず、天皇杯を一緒に観戦した仲。「いつ、東京がココ(この舞台)に来るのかねぇ〜」って熱燗飲みながら。。。
優勝を決めたアウェイの試合はスタジアムにいたし。。。あぁ、自分の好きなチームの試合が観れないなんて・・・。

「何とか東京に行く手段を考えるからチケ取って」といわれつつ、JFAの追加席じゃ争奪戦すぎて取れないし、相手のチームの席じゃ、点取った時に喜べないからヤダともダンナに言われ。。。

で、結局あきらめて、お友達には「ゼロックス(杯)行こうぜ!」と言いつつ、またチケ争奪は激戦なんだろうとなぁと思いつつ。。。

テレビ観戦で大絶叫!!!! 勝ったぞ、おい!!!!いてもたってもいられずに、優勝報告会に飛田給へGO!

先日、FC東京号なる電車でドロンパと一緒に京王線で新宿から飛田給に行った娘は、「えぇ!ドロンパに会えるのぉ?! じゃあ行くぅ〜」と快諾。

どんどん暗くなる空を観ながら、
「お母さん、あたしはもう寝る時間だと思うんだけど、なんで電車に乗ってるの?」
「え?ドロンパに会いに行くって、あなたが言ったからでしょ???」
ひどい英才教育。

で、味スタ。アミノバイタルフィールド。
「おかーさーん、ドロンパにさわれなーい。ドロンパ遠すぎー。」
観てたのはこんな場所

b0003274_1313926.jpg


(おかあさんは最初から知ってたよ。ふふふ。)
「じゃ、もう帰ろうか?おかあさんはドロンパと握手出来ると思ってたんだけどなぁー帰る?」
「やだー。だって、あそこにドロンパいるからー。」
(あそこにいても、きっとそばには行けないよ、ふふふ。)

で、結局、最後まで観て、彼女達は、寝ながら電車を乗り継いで自宅へ。

1歳児と3歳児を夜に連れ回す、バカ1人。

「21時過ぎて、子供はおねむの時間じゃないのぉ?」と、言われたり、
「今日は、特別だよね、選手みえる?だっこしてあげようか?」と、言われたり。。。





子供がいない時は、何でこんな時間に、なんでこんな場所に子供がいるんだ!!と思ってましたよえぇ。
今なら、よくわかる。そして、自分より後にそういうことをするかもしれない人たちに、負けるな!!
安西先生並みに言うよ。

その場所にいてほしいんだよね、金払って預けるとかじゃなく、だれかに任せるんじゃなく。。。
かぜひいたって、あたしのせいっ!って、開き直っちゃうもんねー!子供は大切。大好きー。

だって、特別な日はしょうがないじゃん!そうそうあるわけじゃないし。。。

で、3歳児を歩かせ、1歳児をベビーカーに乗せて、駅の階段で困っていると、
「ウチも二人いて、小さい時は大変だったのぉー」とベビーカーを担いで手伝ってもらったり、
「おっ!お母さん達は先行っちゃったけど、お姉ちゃんは頑張って登ってるね、だっこしようか?」と上の子に、声をかけてもらったり。西調布駅のみなさま、ありがとう。

電車に乗ってから、1歳児をおんぶ紐でしばって、3歳児をベビーカーに乗せて、電車を多々乗り継ぎ、
最後は祝杯のビールを買ってからタクシーで帰路。

ありがとう、東京。や、つらかった。J2って辛かった。J1の試合、全然興味なかったし。
前半厳しくて、なかなか観戦もできなくて、あぁ、来年もJ2かよってちらちら思った。。。
きっついなーって。あの千葉がこんなだし。(ジェフはどこへ行こうとしてるんだろぅ・・・。)

でも、ありがとう、FC東京。がんばろう。がんばれる気がする。ありがとう。

今日は、ゼロックス杯の日程と、ACLの日程を、”今年”のまっさらな手帳に書きましたよ。
また、更新出来るかな。

ありがとう、FC東京。
[PR]
by tokyo_style | 2012-01-02 01:30 | サッカーあれこれ
<< 走ろう 更新できるかな。 >>