勝ちたかったし、風鈴ほしかった。(FC東京 1-2 清水エスパルス)
21(土)FC東京-清水エスパルス

浴衣で飛田給下車。実は今回、めんどくさいから、帯は出来合いのものを使用。やっぱりださい。浴衣で歩く人の後ろ姿をみながら、「あ~あ。やっぱ、本モノで締めてくるべきだったなぁ~」と私。「縛ってあるネクタイをつけてる人と、一緒の状況だよ、それ。」と相方さん。はぁ~ショック。「で、何で今日は浴衣なの?」「FC東京風鈴を手に入れるためなのよ。」と、話しながら味スタ着。



とりあえず、座席確保&東すか確保。で、FC東京風鈴の抽選会場へ。30人ほど前で、「最後の1個当たりました!終了です!!」とのこと。がっくりして席へ戻ると、「で、何で今日は浴衣なの?」と、も一度質問を受ける。やけ酒。しかし、FC東京のスタッフは、ここらへんの数字の読みが甘いなぁ~といつも思う。ウチワは作りすぎだし。ま、来年の風鈴に期待しましょう。

試合は、ぐだぐだ。こういう普通のお客さんが多い日に勝たないと、いけないんだけど。前回のローマ戦の流れで、今回の清水戦に来たような、『パッと観』のお客さんは、「つまらないゲームをするチーム」って思うんだろうなぁ~。花火上がって、後半にガンガン得点して。。。というのを期待しちゃったんだけど。考えてみれば、ほとんどスタメンいないんだし。(ボールひねくりまわし過ぎだし。)結局15位(下は柏)とかなんだけど。ま、いっか。阿部の得点観たし。

試合のことは忘れて(?)、大急ぎでありの元へ帰る。掘りまくりのあり。スポーツニュースも負けたから観たくないし、さっさと寝る。
[PR]
by tokyo_style | 2004-08-23 12:04 | サッカーあれこれ
<< 2代目あり 2日目 2代目あり 初日  >>